読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛が地球を救わなくても

24時間テレビ!!!見たよ!!!!てことで感想を上げたい。ちなみに私はこの手の類の番組に普通に泣いちゃう人間性です。やっすい人間です。でも偽善番組だと揶揄されても仕方ないとは思うけどチャレンジした人達の笑顔まで嘘だとは思いたくないし思えない。そこが本物なら土台がうそっこでも構わない気がします。
それに次の日も特集組んで嵐の裏側見せてくれるなんてありがたすぎ。私はZIPとスッキリとミヤネ屋の愛に救われた。(げんきん)でも来年は嵐以外でお願いしたいのも本音でやんす。


シンクロ
相葉さん少し逞しくなってちょっとどうかしてるくらいイケメン。え?全人類惚れさせる気なの?無意識SEKAI征服なの?ぴたっとしたウェットスーツがなおのことほんのちょっぴり脂ののった筋肉を映えさせる。引く。本当にすごいイケメンを見ると引く。(櫻井さんのありがたいお言葉より)

企画もすごい良かったなぁ。相葉さんのキラキラで控え目な性格が現れてて相葉さんならではのサポートの仕方がすごく良かった。何より挑戦した子も協力してた高校生も最後まで最高の笑顔ですごい感動してしまいました。一番泣いてしまいました。最後まで誰も泣かないことがかえって涙腺を崩壊させるパラドクス。相葉さんもシンクロ途中どんぐりおめめがキラキラしてたから泣いちゃうのかなって思ったけど泣かなかったね。えらかったね!!スッキリか何か忘れたけどさっくんが「(`・3・´)よく泣かなかったね!!」って相葉さんに感心してました。かわいい。さくらば兄弟かわいい。

大野さんドラマ
ないた。号泣した。大野さん役作りとはいえ、本当に薄くなってて痩せ方が健康的じゃなくてやつれてて、最後のシーンで本当に大野さんが死んじゃうんじゃないかと思って怖かった。怖くて泣いた。だから一番泣いたのはドラマ本編じゃなくて終わった後大野さんが大野さんらしいぽけっとした顔で5人の中にいた映像を見たときでした。大野さんが生きててよかった。すごくよかった。

大野さんがやってたグリッターペインティングもよかったです。(*’◇’)じゅんちょう?じゅんちょう?(´・〇・`)じゅんちょうです!のやりとりをアラームに設定したい。二人の幸せボイスですがすがしい朝を迎えたい。大野さんの子供たちへの寄り添い方も素敵だったな。無理にやらせるでもなく、横に座って「たのしい?」てにこにこして楽しいって言ってもらえて「ならよかった」ってにこにこ菩薩顔で答えて、負担に感じない優しさに出来るところがすごい。大野さんのより添い方が人間性あらわれてて素敵だったよう。

関ジャニ対決
なにはともあれ松本・妖精・ジューンのバレーボール股間キャッチに尽きる。
それにしても関ジャニと嵐はこれからも仲良くケンカしてほしいです。正義でしかない。

日本調査
地方住まいなので全部は見れませんでしたが、なんだか挑戦的でよかった。小便小僧はくだらなすぎたけどw涙腺爆発してる時に緩い時間与えられたら優しさを感じるんだなと発見でした。外国の方にインタビューしてるのも楽しそうでそれでいて日本人の自尊心を取り戻させるっていう明確なテーマがはっきりしててただの笑いの時間になってないのもよかった。なにより二宮君が好きそうな企画で二宮君自身が楽しそうでそれがすごい良かった。楽しそうな二宮君なんてかわいいに決まってるし。

ダンス甲子園
高校生とのダンスコラボかわいかったぁ!!あとさぁハムテキのSJを抜いてくれたカメラマンには幸せが舞い降りてくるに決まってますありがとう!!!2013年のSJシンメだよおおおおお!!!松本さん20代最後のSJしんめだよおおお(たぶん)。禿る。真面目にふざける新・好奇心は私だけのサンクチュアリ。あと大野さんのインタビュー能力小学生以下でしたwひどいwwかわいいww大野さんの「(´・〇・`)まちがえました」がなんかツボで100回くらい見ました。

合唱
櫻井さんの強さに泣いた。こんなに強さが切ない人っているだろうか、いやいない。リハーサルでこらえきれなかった涙が流れないように歌うみんなが不安にならないようにそこに佇んでいるのだと分かる姿に涙が出た。ZIPの裏側では伴奏でとちってしまったことを悔やんで結局うずくまって泣いてしまっていたけど、悔やんでいるだけの涙だったらそんなの切なすぎる。私のポンコツ耳にではどこをとちったのか分からなかったし、もしそれがあったんだとしてもそれはそんなに大きなことではないと思えた。素晴らしい合唱だったし発案者の彼の手紙も素晴らしかったから。だからZEROですがすがしい顔で帰って行った生徒のことを思ってポジティブな発言をしてる櫻井さんを見て安心しました。私はさっくんのなんなんだって話ですがw生徒からの寄せ書きを大事そうに見つめる櫻井さんの顔が優しくてまた泣いてしまいました。

タップダン
松本さんの、触れたら水ぶくれできるくらいの火傷になるあっつい気持ちがこっちまで伝わってきました。自分が先頭に立って誰のこともおいていかないでどの人のことも考えて、手話を覚えて、自分の気持ちを彼らの言葉で伝えてて、本番は完ぺきで、涙をこらえきれなくて、子供たちから誕生日を祝われて子供みたいな顔で泣き笑う松本さん素敵だった。

嵐が大人になって任せられる部分が大きくなったことによって嵐一人一人の良さが伝わって来る素敵な企画が印象的でした。24時間本当にお疲れ様でした!!大島さん(完走おめでとうございます!)とタピオカミルクティーを飲んでほんのひと時でものんびりしてほしいものです。