読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雅紀・イン・ブラック

相葉さん

唐突に意味わかんないこと言いますけど、相葉雅紀を担当だと決めた日からずっと頭の中で繰り広げられる雅紀ベイべ分からないよ論争を繰り広げ続けて早数年。まったく解決の糸口が見つからないまま新たなステージに上がった気がします。(どこまでも不明瞭)

ウザい自分語りをさせていただくと、私は正直相葉担とか言いながら結局5人とも好きだし、本当のこと言うと顔はさっくんが一番好きだし、にのあいにおいて注目してるのはにのちゃんの方です。ジューンも大野さんも好きに決まってます。でも嵐は5人もいて5人とも売れてるからどうしても全員の仕事を全部網羅するなんて不可能なので、その中で仕方なく取捨選択した時に絶対残しておきたいのが相葉さんなんですよね。なんでかって言ったら分かんないからなんですよね。相葉さんは分からないから素敵、みたいなね。分からないから追いかけたい、とかね。そういう感じです。文章の表現がぼんやりしてるのは自信がないからです。

全然悪い意味じゃないしそこが魅力的だって言う話なんですけど、多分相葉さんの闇が深そうだから好きなんだと思います。闇が深ければ深いほど担当を名乗りたくなる欲に埋もれる。これが相葉の沼ならぬ闇。結局ただ単純に相葉さんのキラキラの笑顔と死んだ魚の目の狭間でさまよって拗らせてるだけなんですけどね。それが厄介と言いますか本望と言いますか。

まず「印象は?」と聞かれて「覚えてない。」って言われることの多い国民的アイドルってなんなんですかね?女優さんとかだとアイドルの宿命的あれでちょっと分かったりするけど(長渕談)、仮にも5年も一緒に仕事したオセロの松嶋さんに言われたときは「突き抜けてるな。」って思いました。好きだけど。印象ゼロの相葉さんに好きしかないけど。でも、相葉さんが言った何気ない一言で後輩に感謝されてたりするんですよね。相葉君に優しくされて嬉しかったって言ってる後輩の話で一番好きなのは、宮舘君が2010年の嵐のツアー中にスタッフに理不尽な扱いを受けたとき相葉君が「大丈夫だから、ほら、でてきて〜。」と優しく声をかけてくれて大好きになったっていうエピソードなんですけど、多分これって相葉さんその5秒後には忘れてそうじゃないですか。でも言われた本人は絶対忘れないと思うんですよね。そういうさりげない優しさで感謝されてるのって宇宙規模でかっこいい。でも後輩に尊敬されてるとか全く聞かないかなしみ。だって感謝されても印象ないから。私が無知なだけでいるかもしれないですが。でも山とか別に普通に嵐担してるだけで情報入ってくるから。知念君とかふうまろ君とかふうまろ君とか知念君とか。

相葉さんのキラキラの笑顔と死んだ魚の目の狭間でさまよってるのは今に始まったことじゃないんですが、どうして今新たなステージに上がったと思うのかと言えば、答えはただ一つ風間ぽんの出現です。2014年は風間ぽん出現の乱の年です。何らかのテストに出ます。いままでは相葉さんの素の部分が垣間見える事ってほとんどなかったと思うんですよね。でも最近は風間ぽんというプライベートで遊ぶかつテレビに頻繁に出る人がにのちゃんの他に出現したことでちょっとどころか結構見せるようになったんですよね。産まれたままの姿も見せてくれたし。でも見せてくれても分かんないことだらけだった。銭湯で真っ裸でおケツ半分くらいテレビで流れても良いのに人見知りとか逆に難しいよ相葉雅紀。と思ってたら本人も「(*‘◇‘)自分のことが分からないんです。」って言ってたからもうお手上げ。それにしても風間ぽんと一緒にいる相葉さん第一次反抗期を迎えた3歳児のように自由奔放で傍若無人で愛らしかった。比較して面白かったのはハワイのVS嵐の時の相葉さんの言動。自分のことはあんまりしゃべらないでフォーク配ったり、ステーキ焼いたり、ワイン持って来たり、荷物持ちしたり、何よりあんなに自然に後部座席の真ん中に座ってくれる人いる?(中居さんボイス)にのちゃんの言う「僕等にまで気を使うところがあるので心配になる。」気持ち凄い分かった。相葉さん自身も「気にしてないけど一番後輩なことを心のどっかに感じてるんだと思う。」って言ってたし。でも楽しそうににこにこしてる顔は素敵だったし、大野さんにいたずらして笑ってたし、すごい自然体だったからあれも本当の相葉さんで間違いないんだろうと思う。

それに風間ぽんに甘えてるからって風間ぽんにすべて相葉ブラックホール見せてるってわけじゃないだろうし、メンバーにしか見せてない部分ってあると思うんですよね。櫻井さんが相葉さんのことキラキラの太陽の申し子であること以外言わないのは、相葉さんのパブリックイメージを崩さないように配慮した言葉のようには感じないし本当にさっくんの見た相葉さんの話をしてるんだろうなと思うけど、それは相葉さんが相葉さんがそうありたい自分でいさせてくれるさっくんの懐の深さだろうなと思うんだけど、それにしてもその部分しか言わないことに対して疑ってる。疑ってるって言うのは何に対してかは分かりません。強いて言うなら相葉さんの暗闇に対してです。なぜなら櫻井さんの「この子、根が暗いの。」が頭の中でリフレインするから。「櫻井さん相葉さんのこと根が暗いって言ってたけど私が感じるこの暗闇のことで間違いないですか?」って聞きたい。読み返さなくてもキモいのは分かってる。
大野さんと相葉さんも私にとっては結構意外と言うか不思議で、二人で何話してるのか妄想は出来ても想像は出来ない二人といいますか。でもふたりで飛行機乗ってる間恋バナするし、相葉さんの行きつけのパスタ屋さんに待ち合わせして行くし、麻布で呑むし、銀座で相葉さん置いてけぼりにするし。はぁ、かわいい。記憶の片隅にぼんやり浮かんでるエピソード引っ張り出してくるだけでめっちゃかわいい。一体なんでこんなに波長が合うんだろうね。なんとなく考えてることが分かるとかマジかよ。智さすが。半端ねーよ。その波長欲しいよ。私が持ってても意味ないことに2秒で気づいたのでやっぱいいや。
ジューンと相葉さんのことで最近一番わっかんないなぁ!って思ったのはチューです。意味わかりません。もう一度言います。意味わかりません。ジューンに意味わかんない事ふっても絶対のったりしないと思うのにお酒の力があるとはいえ相葉さんがジューンをそうさせるのっていったい何の力なんだろうと思う。今はなき嵐ちゃんシェアハウスに福/田彩乃さんが来た回で無理やりボビー・オ/ロゴンさんの物まねをさせることが出来たのって相葉さんしかいないと思います。相葉さんの闇の力やばい。
そして真打ちにのちゃんだけど、すっごい風間ぽんとにのちゃんの相葉さんとの関係性と言うか相葉さんの見えてるところが一緒だと感じる!!だって相葉さんのこと知ってる人間で相葉さんの印象を人見知りのせっかちって言う人世界で二人だけだと思うよ。二人は相葉さんの何?風間ぽんとにのちゃんの共通する部分と言えば生年月日と中二病ですけど中二病って相葉さんに出会うと30過ぎても拗らせちゃうものなんですか?あと二人とも結構相葉さんに自由気ままに振る舞われてるけどそれが全然嫌そうじゃなくて笑う。むしろ嬉しそう。かわいい。あえて違うところを挙げるとするならば、風間ぽんはプライベートの友達でにのちゃんは嵐だってことくらいかなぁ。どっちも相葉さんにとってはかけがえのない存在であることに変わりないと思うのでいつかもし離れたときにも会いに行ってて欲しい。全然違う話になったような気がしてならない。
でも結局見えたところをつなぎ合わせても相葉さんのパブリックイメージがちぐはぐになるだけで毛すら生えないんですよね。アイドルなんて皆虚像なんだから当たり前だろと言われればそれまでなんですけどでも他のアイドルの方って知っているエピソードと日々更新されるエピソードをつなぎ合わせて「おそらくこういう感じの人だったらいいな…☆」くらいの人物像が現れるものだと思うんですけど、相葉さんはそれすら見えない。それを闇だと感じてしまうんですよね。まさかアイドルの闇にこれだけ虜にされると思ってないからねこっちも。そして結局これだけ長々と相葉さんが分からないことについて書いただけで、分かった事と言えば相葉さんが分からないからこそますます好きだということくらいです。永遠に続け。