読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相葉雅紀33歳の誕生日によせて

(コンサートのことにふれるのでネタバレ厳禁の方はご注意くださいませ〜)

「へいへいへい!!!世界中のパーリーピーポーがイカしたパーリーナイトを過ごす今宵はみんな知ってる相葉ミスターファンク雅紀様の33回目のお誕生日だぜ〜!!!ヒェー!!!ヒェー!!!ヒェー!!!クリスマス?そんなものは彼に出会ってからは存在しないってかの有名な名言を君は知らないのかい?まじかよそれでもパ〜リ〜ピ〜ポ〜かよ??!!」年中引きこもってる私にはこれが限界パーリーピーポー。イカすパーリーピーポーになって私もファンク様に手招きされたい。なんにしても相葉さんは32歳も何事にも一生懸命なイケメンだったね。普通にしててもイケメンなんだから一生懸命イケメンだったら無敵に決まってる。平気でこっちが思ってるモテ平均点超えてくるから参った参った。さすがに降参。今日もビックエッグで盛大に祝ってもらったみたいでバーチャルお母さんは嬉しいです。ちょこちょこ耳元でおめでとうって言ってくる二宮くんの思考回路に陥って一生出口が分からずさまよい続けながら迷宮ラブソングを歌いたい気持ちになりました。もしくは相葉さんの耳たぶになって二宮くんのおめでとうを吐息と一緒に感じたい。
そして今年の相葉さんのソロはすごかった。エアリアルティシューすっごくすっごくかっこよかったよ〜〜〜〜!!!相葉さんにとってもお似合いな史上最高の飛び道具だった。相葉さんは自由に空を飛べるからね。名前知らない時ずっとミラクル緊☆縛プレイって陰口たたいてごめんねとこっそり懺悔する。それにしても今年の自分(ミスターファンク様)がディスコスター様のライバルって本当天才。大好き。ディスコスター様はまぎれもなく2014年五大ドームに舞い降りた全知全能の神様だったから絶対今年は去年を超えられないって思ってたのにまったく違うアプローチで去年の自分を追い越す勢いにのせて私の海馬に一生消えることのない焼印を押した。きっと一生何があっても忘れない。涙がいくらあっても足りないよ。相葉雅紀のソロはねぇ目から涙が噴射するんだよ。ぴゅって出るから。瞳がスプレー噴射機能付けるからね。驚き。本当かっこよすぎる奇跡。

「ほんと嵐でよかったと思うし、15年経って、もっともっと嵐を好きになったし。この先、どんな景色も5人で見ていたいって思うんだよね。だって、分かんないけど・・・昇りっ放しじゃないから、人生は。きっと、ちゃんと降りてもいくんだと思うから。だから、そういう景色もやっぱり5人で見ていたいなって思います、僕は。」

今日ツイッター上で見つけた相葉さんの言葉。嵐が15周年の節目を迎えた2014年のツアーパンフレットでメンバーに向けて送った言葉。底抜けに明るい一面も確かに本当の相葉さんだと思うけど発言は意外にも現実主義でハッとさせられることが多い。まさか柚子と柚子を戦わせる人だと思えない。こんなに大勢の人に求められて祀り上げられて有難がたがられてきっと終わりなんて思えないくらいその道が途方もなく長くても、いつか終わってしまうことを悟っている相葉さんは気が遠くなるほど聡い。そんなに悟ってしまって孤独なのではないかと不安になるけどそれでもその時には私が大好きな5人で一緒にいたいと思うと言ってくれることが、どんなに心安らかでどんなに切なくて愛しくて嬉しい事かきっと相葉さんには分かりようもない。

私が残業辛かったり哀しい事があって泣いたりしたとき相葉さんの声を聴いたり楽しそうに笑ってる姿を見たりするともうちょっと頑張ろうって思えるから相葉さんは私に頑張ろうをくれる妖精だよ。こんなにたくさん幸せをくれるからもうちょっと頑張ろうって思えるよ。だからもしこの先何があってもこの感謝の気持ちは忘れないよ。私がこんなに幸せを感じられるのは相葉さんのおかげだから私はきっと絶対永遠はあると信じてキミの夢を見て君の幸せを祈るよ。

お誕生日おめでとう。