読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Are You Happy?を聞いた感想

 

Are You Happy?(通常盤)

Are You Happy?(通常盤)

 

いやー何回も言ってるけどまじでマジで名盤。CD屋さんで買うの迷ってるお姉さんの肩つかんで「まじで買った方がいいですよ!!」って訴えかけたくなるくらいには持ってない人に薦めたくなるアルバム。私がただの不審者になる前に全人類買ってくれ!!まじで!!本当にすごいから!*1ファーストインパクトからジャケット、ブックレット、MV、メイキング、一曲目からボーナストラックまで全て最高級!名盤必須!で名前が「Are you happy?」って。天才かよ。あとみなさん仰ってるけど曲順がまじで最高。魅せる嵐を熟知してるジューンのsupervision曲*2が一番最初に来るのめちゃめちゃ理にかなってるし「DRIVE」のイントロ5音聞いた時点で買ってよかったと思わせる強さ。ジューンお洒落。まじハイセンス。アルバムのテーマに沿っていてそれでいて嵐が歌うことに意味があるような曲もってくるジューンの嵐演出職人の力がいかんなく発揮されてて最高。ここから流れ込むように「I seek」「Ups and Downs」とおしゃれな嵐が続くけど「I seek」がシングル曲なのが嵐の強みだよ~~。しかもめっちゃ売れてる。強い。アルバムの中のシングル曲ってどうしてもとばしてしまいがちだけど、私も実際「Daylight」と「愛を叫べ」は5回中4回はとばしちゃうけど、「DRIVE」のあとには「I seek」聞きたくなる脳になってる。アレンジもシングルとは違っててさすが嵐!!!「頭が高いぞ!」って言われてるみたいで毎回心の中で土下座してる。

で、ここまでめっちゃおしゃれにシェキナベイベしてきたのに「青春ブギ」で一気に歌謡曲。高低差ありすぎて耳キーンなる(フットボールアワー後藤輝基氏©)相葉ちゃんのsupervision曲のテーマは「相葉様はとにかくどんちゃん騒ぎがお好き」で決まり。相葉ちゃんのハッピーはお祭り太鼓御神輿様なんだなって目尻下がる。しかも一曲通してずっとソロなしで嵐のユニゾンでお送りしてるのも相葉ちゃんの相葉力みなぎってる。「みんなで」ってことにこだわる相葉ちゃん。そういうところ好きだよ~~~。思考までホロ甘い~~~~。 「( ‘◇‘ )みんなで幸せになろうね!」って相葉ちゃんの声聞こえてくる。THE幻聴。そしてここで初めてのソロ「sunshine」。櫻井さんが歌う太陽光めっちゃまっすぐで直視できない。日食メガネいる。それにしても幸せを歌うアルバムのソロの題名が「sunshine」って。櫻井さんのまっすぐ誠実に育った者にしか授かれない力がすごい。すごく好き。

次に「復活LOVE」だけどもこのシングル曲の思考をクリアにする力すごい。山下達郎ワールドで脳内がいったんクリアになる感じすごい。にのちゃんも言ってたけど知ってる曲があることの安心感ね。曲に「いったん休憩ね」って言われるの初めて。そして大好きな「おかえり」キメた後にシュガーボカロボイスの「My lover~」から始まる相葉ちゃんのソロ曲。その名も「Amore」。天才現る。相葉ちゃんに「Say!」って言われて上がらない拳はない。そしてここで満を持して大野さんのソロ「Bad boy」。エフェクト効かせまくったナイフの様に鋭利な歌声めっちゃかっこいいけど、大野さんの「(´・〇・`)バッバッバッバッボー」がしばらく脳内に居座る。笑う。それにしてもなんも考えないで踊りたかったって言う大野さんが歌う歌の歌詞に「我こそDelight」ってあるのめちゃイケメンじゃん。これまた天才。

にのちゃんのsupervision曲もとい嵐の嵐による嵐のための曲「 WONDER-LOVE」。この歌詞をこのメンバーに歌ってほしいっていう欲望にも似た要望が明確にあるような気持ちにさせてくれる配陣で最&高。一回めの「アイシテル」は櫻井さんで、次の「アイシテル」はユニゾンにするのとか本当憎い。にのちゃん嵐のファンだもんね。知ってた。あともうこれ言わないと死んじゃう病だから言わせてほしいんだけどにのちゃんソロパートの「近未来ポップスター 世界のトップスター 敵わないこの衝撃は DOWN-DOWN -DOWN -DOWN -DOWN」の後に相葉ちゃんの「響くWONDER-LOVE~」って聞こえてきたときリアルにこの顔→( ◜◡◝ )になった。今も聞いてるけどリアルにこれ→( ◜◡◝ )。毎回確実にこれ→( ◜◡◝ )。二宮君本当気が合う。続けてにのちゃんワールド炸裂のソロの「また今日と同じ明日が来る」は何言ってるかよくわかんないけどとにかくなんだか哀しくなる感覚が癖になる。ただの言葉遊びに聞こえる歌詞も意味深く考えさせるからにのちゃんずるい。演技力すごい。多分この曲の主人公が毎日泣いてるの分かる。そして泣いてるならおばちゃんが何とかして笑顔にさせてあげたい。世界中の飴ちゃんあげたい。かわいそ泣きする。泣き疲れてボーっとしてたらもしくは⏭を2連打したら「Baby blue」で笑顔になるよね~~。 ジューンのミルキーボイスで「Baby blue~」って聞こえてきた瞬間にジューンの背中に羽が生えたこと知った。ジューンが小鳥とお話しできるようになったこと知った。頭おかしいと思われるの承知だけどジューンが羽生やして飛んでいけるような浮遊感漂う歌だよ。何より幸せをテーマにしたアルバムでポップでかわいい曲をソロにするジューンがまぎれもなくさっくんチルドレンで参った。そしてやっと笑顔になれたのに普通にまた泣く~~~。「Miles away」 ~~~。ああ~~~大野さんのミディアムバラードナンバーで綴られる嵐愛~~~~。大野さん歌割とてもこだわった一曲だそうですが、だとしたら大野さん嵐のことめっちゃ好きじゃん・・・。櫻井さんに未来を信じることを歌わせて相葉ちゃんに地道に積み重ねていく毎日を歌わせて末ズに抑えきれない感情を歌わせる大野さんのメンバーへの惜しみない愛がすごい。愛しかない。この絶妙な歌割を絶対譲らなかった大野さんさすが。今までの「大野さんの歌声が映えるからこそ嵐の音楽だ」*3っていう嵐の音楽の根底を覆す歌割が大野さんの本音みたいで嬉しかったし、いつもの安定力のある包み込むような大野さんの歌声が今までで一番頼もしく聞こえた。大野さん優しいし強いし包容力半端ない。そして「To my homies」。「Miles away」の後にイヤホンから流れてくる「To my homies」がいま世界に存在しているものの中で一番好きなんだけど、本当に名曲中の名曲。いつもどんな事も妥協ではなく許容範囲を拡げていく事を選択してきた嵐が歌うからこそ響くリリックが嵐が好きであればあるほど響いてくる。だって私は嵐がどんなことも受け入れて5人でコツコツお仕事頑張ってきたの知ってるもん。そしてそういう嵐を具現化してくれるのが櫻井さんだよねぇ。知ってる。櫻井さん優しいもん。いつもゲスの勘繰りしちゃうけど多分これからもしちゃうけど櫻井さん嵐も嵐のメンバーのことも大好きなことは明確に伝わる(;;)愛(;;)嵐のアウトプット優しい(;;)はぁ嵐好き(;;)。「Miles away」も「To my homies」も櫻井さんと大野さんがAメロソロでなんですよねぇ。嵐でいる時の自分が一番頼りにしているのがお互いなのかなってまだ邪推をキメてしまう。だって櫻井さんは底抜けにやさしいやわらかい歌声で大野さんは底抜けに明るいかわいい歌声なんだもん。嵐年長者二人の愛めっちゃ沁みる。

 こっちがめっちゃしみじみしてたら今世紀最&高リード曲「Don't You Get It」!!!!嵐のファンクチューンかっこよすぎる。「高鳴るこの鼓動の音 現実主義の君の前」って相葉ちゃんに歌わせるの決めたの誰???もう才能の暴力だわ。いや愛だわ。甘く響くのに感情絶対零度の相葉ちゃんの歌声に感情過多な歌詞歌わせるの頭良すぎる。次に続く歌詞が「口に出さずに誓うのさ 熱い未来を」だよ?世界的勇者属性の嵐のユニゾンに歌わせるんだよ?嵐は未だ虎視眈々と何か狙ってんだよ。あーつよい。王者の自信にみなぎる歌声で「Fighting!ハングリー ダイナミック でっかいその夢 Hunting」って歌う逆説的な演出がまだまだ突き進む気持ち満々の嵐を物語っててああ一生見てたいって思いました。寡黙にコツコツ頑張るのに王者。好き。

ボーナストラックの「TWO TO TANGO」は正直、正直「え????最後に????まじすか????」っていう感覚がぬぐえなかったんだけど、いや正直今もあんまりぬぐえてないけど、 ただもうこの曲自体の完成度が高すぎてそんなことはどうでもいいね!!!最近久しく聴けていなかった櫻井さんのぶんつくぶんつくしてるrap聴けるよお~~~。世の中嵐担当に優しすぎる。Jストちゃん感謝。( ‘◇‘ )あくまで感謝。(©ミスタードーナツ

 とにかくメンバーの思うそれぞれの幸せがすべて嵐につながっていくような感覚を覚えて嵐ファンじゃなくても嵐のこと好きになる一枚だと思うんだけどファンが言っても説得力ないので一回ジャニヲタじゃないってことにしたい。そして何食わぬ顔でSNSで「今度の嵐のアルバムめっちゃ良いな!」とか言いたい。嵐担当以外の全人類をハッピー出の新規にしたい。むしろ私がそうなりたい。そのくらいヤバい思想に陥ってる。「幸せ?」って聞いてくるくせに嵐が嵐のことしか歌ってないの最高にかっこよくない?嵐が嵐を歌ってることで幸せを体現してくる自信とそれに見合った実力をひしひしと感じた。毎年思うけど今年の嵐はマジでヤバい。

 

*1:でも店頭は軒並み売り切れのようですね。素直にうれしい。

*2:読み方が分からない!ばかだから!

*3:もちろんそれはそれですごい好きな音楽性だけど。実際大野さんはお歌とっても魅力的だし。