TV GUIDE Alphaを読んだ感想

 

TVガイドAlpha EPISODE F

TVガイドAlpha EPISODE F

 

 

 

今日本屋さんで大野さんが表紙の雑誌を吟味していたら買う予定のなかったアルファのインタビューがめちゃよくてすっとレジに持って行った。大野さんの自由についての事がほんの少しだけど、めちゃめちゃ深く書いてあったからだ。大野さんはお顔がめちゃかっこいいし歌もダンスも魅力的だし好きにならざるを得ない特別な人だけど、それと同時にすごく普通な人だっていうことを思い出せるインタビューだった。

記事を読んでアユパピのドキュメントで汗だくのなか真剣な顔で振り付けしてる大野さんを思い出した。大野さんが頑張ってる姿は脳を介さずに直接涙腺殴られて涙ピュッと噴射する。それはきっと普通の感覚の人がちゃんと頑張って特別なものを届けてるからだ。きっと逃げ出したいのは本気だから、答えが出せなくてへこむのは真面目だから、自由になりたいと思う反面ちゃんと頑張りたいと思うのはめちゃくちゃ普通の人みたいだ。

15周年のハワイで大野さんはデビュー当時だけじゃなくてその後も嵐を辞めたかったことがあるって教えてくれた。めちゃめちゃ普通の人だなぁって感動したのを覚えている。コンサートは普通の男の子が神格化する場所って言ったのは二宮くんの言葉だけど、だったら普通の感覚を持った人が神様になるにはどれくらい自分を鼓舞しなきゃいけないんだろうと思った。めちゃくちゃ奇跡みたいだと思った。そして怖くなった。きっとみんな一度は明日仕事だるいなーとか早く休みこいーとか無意識になんとなく毎日思うし、なんもしたくない日なんて数えられないくらいあるし、仕事辞めたくてそんな自分を責めたりしたり、テレビで見た好きなものをとことん極めてる人をみて憧れたりする。それってめちゃくちゃ普通だ。だからってそれを選ばないのはそれより大切なことがあるからだ。だから大野さんがメンバーが好きとか、コンサートが好きとか、ファンのこに作品を観てもらいたいと言っていたことをめちゃくちゃ意味があるように思ってしまうけど、でも本当はどんな理由で選んでてもよくて、もっと打算的でも短絡的でもよくて、そんなことより今この時に嵐の大野智でいることを選んでくれたことに感謝しかない。自由になれもしないのに途方もなく頑張る方を選んでくれたことに感謝しかない。メンバーと一緒に嵐でいることを選んでくれた。今を選んでくれたことに感謝しないわけにはいかない。そんなん神様より神様じゃん。こんなにもらってしまって返し方がわからない。もらいすぎだ。いつかもし焦がれてる自由を選ぶ時が来たら大野さんの隣には「それめっちゃいいじゃん!最高!」って言ってくれる人が隣にいてほしいと心から思った。大野さんが自由になるための力になるだろう忍びの国絶対観にいく。できる限りいっぱい観たい。そんで多分めっちゃ最高って思うんだ!